タグ別アーカイブ: アイデア

成功に向けてスピードを上げる方法とは?

成功スピードは無意識をどのように

使っているかという面がかなり大きいです。

やる気があるとか無いとか感じるのも
無意識下で進行しています。

あなたが仕事に不満がある場合、
無意識はあなたが仕事をする際に
抵抗してきます。

これは「だるい」とか「面倒」とか
いってしまうのはこのせいだと
言って良いでしょう。

そのまま仕事をしてもスピードが
上がる訳が無いですよね?

だから、まずは仕事に対して納得して
おきましょう。

ただ、我慢するというのは無意識には
通用しません!

納得しない仕事のままでは、
ちょっと厳しいです、、、

だから仕事をやりたいという認識に
する必要があります。

最初から「わくわくする仕事」にするのが
一番良いですが、

「仕事が完了した後の楽しいイメージ」や
「ごほうびをつける」という楽しいイメージに
結びつけるのはいいですね。

イメージはより具体的である方がいいです。

遊びに行く予定とからめて考えるとか
6月25日に遊びに行くのでそこまでに
終わらせて、全力で遊ぶイメージをする
とかですね!
また、逆に仕事をしないことに対して不快な
感情を結びつけていくのも有効です。

×ゲームを設定するとか、
やることを宣言することです。

こういったことを設定しておけば
やらなくて進まないと言う事態を
回避して、どんどん仕事が進んで
いくので望む収入がぐっと
近づいていくでしょう!

この分野については私も研究中ですので、
新しい情報があればお伝えできると
思います。

効率的な仕事の仕方については
色々なサイトが扱っているので
「仕事 効率」とかで検索すれば
たくさん出るのであまり言及はしません。

ただ、結構タスクをルール化しておくというのは
忘れがちなのでやるのは良いと思いますよ。

あと、いいのは締め切りをせっていして
タイマーを使う事ですね。

私もタイマーに囲まれています。

時間を設定するのがもったい無いので
10分タイマー2つと50分タイマーがセットして
あります。

それとは別にPCに時間指定で時報を鳴らすようにして
います。

メッセージをつけて、アポイントを記載しておくと
その時間まで忘れておけるので便利です!

複数の時間を指定できて、カウントダウンも
できるし、繰り返し設定やBGMが設定出来て
見た目がシンプルです。

ちなみに「FREE COUNTDOWN TIMER」
というので検索すればすぐ見つかると
思います。

ツールを利用すれば頑張らなくても、
仕事が進むようになるのでいいですよ。

ここまでお読み頂きありがとうございました!

ご意見ご感想などありましたら
ご気軽にコメントやメッセージを頂けると
大変嬉しいです!

ではまた!

ビジネスとギャンブルで稼ぐ

こんにちは、新井です。

本日の話はギャンブル、の話ではなく

成功するビジネスの話です。
ビジネスが生き残る割合は

3年で10%です。

 

という記事を見たことがありますか?

 

こういうのを見ると

10%の”確率”で成功する

という、まるでギャンブルであるか

のように思えませんか。

 

でも、ビジネスがギャンブルだと

困りますよね。

 

大丈夫、安心してください。

 

ビジネスはギャンブルではありません。

 

成功失敗が確率で起きることもありません。

 

その代わり

必ず成功する

必ず失敗します。

 

前述のビジネスが生き残る割合は

”成功する側だったのが10%”

だったというだけの話です。

 

もちろん、あながは成功したいと

思います。

 

なら

必ず成功する

側になる必要がありますよね。

 

そんな、方法があったら

知りたいですか?

。。。

 

お教えしましょう!

と言いたいところですが、

 

残念ながら、万人が成功する方法は

存在しません。

 

自分に合った成功方法は試してみる

まで分かりません。

 

でもこれ、

試してみれば分かる

ということです!

 

つまり、

試し続ければ必ず成功する

ということです。

 

アイデアは無限にあるので

試す事が尽きることはありません。

 

とは言えテストし続けるにも

お金は必要だと思いましたか。

 

そうですね。

 

ある程度は必要です。

 

ですが、お金を使わなくてもテストする事は

可能です!

 

お金がかかる・・・

 

と止まっているなら

 

まずは隣にいる人に聞いてみてください。

 

聞くだけならお金はかかりません。

 

他にもいろいろな方法があるので

考えて、

試して見て下さいね!

 

ここまで読んでくれてありがとうございました!

最強のコンテンツマーケティング

こんにちは、新井です。

予告が次回のものでは無くなっています。

 

今回はコンテンツマーケティングについて

お話したいと思います。

 

コンテンツは、商品と違って物体が

無いものです。

 

サービスとか情報商材とかですね。

 

例えば、マッサージとか、音楽ライブとか

〇〇塾とかはコンテンツになります。

 

音楽はCDとかDVDにすると

商品になるので若干分かりにくいかも知れません。

 

はっきり分ける必要はありません。

 

ビジネスで重要なのはコンテンツは利益率が

非常に高いことです。

 

90%以上とかになります。

 

これが非常にビジネスで有利なのは

考えるまでもないですよね。

 

だから”コンテンツマーケティング”が

もてはやされる訳です。

 

このコンテンツですが、”商品”につけることも

できます。

 

商品に使い方の動画をつけるとかですね。

 

説明書とちがって使い方マニュアルと言います。

 

商品があっても使い方が分かりにくいものというのは

けっこう存在します。

 

他にも、新しい使い方を載せるというのもあります。

 

レシピをつけて食材を売るようなものです。

 

使い道を教える事で商品を売るわけです。

 

うまくすれば価格を上げることもできるでしょう。

 

もっともコンテンツの利益率が高いのだから

直接コンテンツを販売した方が利益を上げやすいですよね。

 

だからコンテンツを作ることが大事です。

 

じゃあ一体どんなコンテンツを作るのが

良いのかというと、

 

1つはお客様の要望があったところを

コンテンツにするということです。

 

もう一つは情熱があって止まらないものを

コンテンツにすることです。

 

マーケティング的には

 

前者は早く利益が出ます。

 

ただし、その分ライバルも追従してくるので

すぐに利益拡大が難しくなります。

 

後者はヒットするまでかなり時間がかかります。

 

ただし、ライバルがいないので大ヒットさせることが

できるでしょう。

 

どちらがいいかは、人によります。

 

後者はヒットするまで時間がかかるので、

誹謗中傷しかなくても続けられる熱意が

必要です。

 

なので、かなり人を選ぶでしょう。

 

このコンテンツですが、自分の中にコンテンツが

あると思います。

 

ただ、自分では見つけにくいです。

 

なぜかというと、

”自分では価値を感じない”

からです。

 

他の人にとって価値のあるコンテンツというのは

あなたにとって当然と思っているところにあります。

 

あなたの友人やお客様に聞いて見ると

けっこう分かりますが、ビジネス経験の無い方だと

分かってもビジネスにするのは難しいかも

しれません。

 

コンテンツを生み出すのとビジネスにするのは

また別の話です。

 

そこは改めて考えるか、専門家に相談してみましょう。

 

ビジネスプロモーターはコンテンツを付加して

利益を上げるということをプロセスの一部と

しています。

 

はい、これは宣伝です。

 

私もコンテンツを作る事を常に考えています。

 

スカイプで無料相談を受け付けていますので、

この下のコメント欄に「相談したいことがあります!」

とコメントをください。

 

入力されたメールアドレス宛に返信いたします。

 

それでは。