平凡で無い事はいいこと

ウェブで
MBTI試験を受けてみました。

自己分析のひとつですが
人の性格傾向を分析的に
出すものです。

結果は
INTP型
でした。

論理学者タイプです。

知性を活かして戦うタイプです。

あらゆるものを綿密に考えて
行動に移そうとするため、
自分の考えに欠陥がないか
というあての無い不安になる事があります。

すごく当てはまっていました。

うまくできていますね。

私の特性は深謀深慮なので、アドバイザー
やアイデアを出す立ち位置が良いです。

考える事とその対象が世界の全てなので
自分がおろそかになるのが問題なのですが。

さて無駄話が多かったですが

世の中には色々な考え方の人がいます。

性格診断は自分を分析するのも大事ですが

相手の事を考えるのが大事です。

相手の性格パターンが分かれば
対応するのは簡単になるというわけです。

と、マーケティングに寄った話になりましたが、
一般的には相手にも色々な性格があるので
物事の受け取り方も異なり、当然対応も
変わってくるというものだと

思っておくと、いらいらすることも減るのでは
ないのでしょうか?

そういえば予告の内容を書いていませんでしたが
それはまた次回で。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です